読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWASTYLE

和を楽しむ。私が心地よい暮らしを追求する

寝ながら瞑想するやり方。忙しい人でも毎日続けられる方法とは?

ライフハック シンプルな暮らし

スポンサードリンク

寝ながら瞑想する方法なら、どんなに忙しくても毎日続けられます。
 
寝ない人はほとんどいませんから、寝るついでに瞑想もできるわけです。

そんなお手軽な、寝ながら瞑想する方法をご紹介します。

 

寝ながら瞑想する近道


寝ながら瞑想する方法は、とても楽ちんです。

なぜなら、決まったポーズは無いからです。
身体をゴロリと横たえて、リラックス。誰もが眠る時に行っている体勢なので他人に教わる必要もありません。

そもそも瞑想は、睡眠に入る直前と起きがけの「ウトウト」する感じに非常に近いです。

意識が覚醒していて身体がくつろいでいる状態が瞑想の基本スタイル。

わざわざ座禅を組んだりする方が雑念が次から次へとやってきて瞑想に入りにくくなります。

また、瞑想時にビジュアルとかイメージ、呼吸方法など細かい指示があるものもありますが、そういう瞑想は顕在意識が休まらず瞑想状態に入りにくいのです。

瞑想は指導者の指示の元で行うのが理想

 
瞑想についてまだ何も知らない人は、指導者や瞑想状態をすでに体験したことがある人の指示に従って行うのが理想です。

我流でやっていると、雑念だらけの瞑想を続けることになってしまう恐れもあるからです。

それでも、一人で瞑想を体験したいというのなら、瞑想までを誘導するCDや音声を聞いて行ってみると少しは瞑想に入れるかもしれません。

おすすめは、身体をリラックスさせることを重点的に行っているもの。

なかなか良いのが無いのが残念なところです。

瞑想に入れるかもしれないCD


アマゾンで色々買って試してみたところ、瞑想に入れるCDがいくつかあったのでご紹介します。

 「サイキック能力に目覚める瞑想CD」は、「心と身体をリラックスさせる」と「サイキックに目覚める」の2バージョンあり、「心と身体をリラックスさせる」は、とても心地よく、リラックスできます。

 

「サイキックに目覚める」については、効果は分かりませんがチャクラを開くことができるようになるみたいです。

 

サイキック能力に目覚める瞑想CDブック―チャンネルを開いて導きを得るトレーニング

サイキック能力に目覚める瞑想CDブック―チャンネルを開いて導きを得るトレーニング

 

 


「ワイズ博士の前世療法」は、「前世療法」とありますが、身体をリラックスさせる方法を音声で誘導してもらえます。この誘導がとても良いです。
 
前世が見えるとか感じられる人もいるようですが、私は全く感じられません💦
 
前世を感じられなくとも全然大丈夫です。

 

ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)

ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)

 

 

「情報にアクセスする」という何とも怪しいタイトルのCDですが、この音声も身体をリラックスさせる効果があり、瞑想に入れます。

 

情報にアクセスする:Access to Information(日本語)[ヘミシンク]

情報にアクセスする:Access to Information(日本語)[ヘミシンク]

 

 

瞑想のCDは、本のタイトルが目的ではなく、身体をリラックスさせて全身や内臓の力を脱力させるのが目的です。
 
今回ピックアップしたCDもサイキックになるとか前世を見るとかが目的ではないので過度な期待をせずに試してみると良いですよ。
 

寝ながら瞑想して途中で寝てしまったら?

 
寝ながら瞑想していると途中で寝てしまうことがあります。
慣れないと寝てしまいます。

最初は寝るくらいの方が良いです。なぜなら、身体を深くリラックスさせることが瞑想に入る入り口。
 
身体をリラックスしながら、海馬と前頭葉を眠らせるというのが理論的な瞑想の概念です。

身体がリラックスできないと瞑想にはなかなか入れないので、慣れるまでは、眠ってしまって全然OKです。
 
寝ている間中、夢で深い深い瞑想に入っているかもしれません。
 
瞑想は、心のお掃除です。
 
家の掃除も大事ですが、心のお掃除もやっちゃいましょう。
 
今回ご紹介した方法は、寝ながらお掃除できるのがとっても効率的で合理的ですよね。
 
今年の心の汚れは今年のうちにきれいにして、新しい年をきれいな心で迎えましょう♪