読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWASTYLE

和を楽しむ。私が心地よい暮らしを追求する

足を温めるグッズで寒い冬を乗り切ろう!

スポンサードリンク

朝晩、めっきり冷え込んできました。
先日も、灯油売りのトラックが1年ぶりに聞く曲を流して走っていました。
「とーゆ、18リッター税込●●円ー」

もう冬です。

冬と言えば、足の冷えと連想するくらい、私は毎年足先が冷えてしもやけになっていました。

しかし、今は真冬でも足の冷えを解消して快適に過ごしています。

私が足の冷えを解消した方法とは?

 

足を温めるグッズ



足を温めるグッズには凄くお世話になっています。冬の到来とともにこれらのグッズが押入から叩き起こされて、毎日大活躍。

ストーブなしでも過ごせるくらい効果抜群なモノをご紹介します。

足湯器

f:id:mayusachi:20161110101949j:plain



足湯器なしの冬なんて考えられなくらい、冬の私のお供です。
朝、暖かい布団から渋々出ても、足湯器に足を入れれば再び身体はぽかぽか。目もしゃっきっと醒めます。

じっと本を読んでいるときとか、仕事をしているときも足を足湯器に入れて身体はぽかぽか。

東洋医学でも「頭寒足熱」という言葉があるように、頭は冷たく、足は暖かくした状態だと頭が冴えるのです。仕事はスイスイとまでは行きませんが、寒さで鈍くなりがちな頭もゆるゆるとですが動いています。
 



歩ける湯たんぽ

f:id:mayusachi:20161110102043j:plain



足湯器はじっとしていなくちゃいけないですが、湯たんぽが靴になって歩けるタイプのものがあります。

長靴のような形の湯たんぽにお湯を入れて履くのですが、動けます。

動くときはジャブジャブと音がして、マリンな気分。足だけスキューバダイビングしているようで、水の中を歩いているような感覚です。

足湯器は靴下を脱がないとできないので、タイツとかだと使うのが面倒ですが、靴のタイプの湯たんぽはタイツのままでも使えます。

床の上はもちろん、畳の上も歩けますし、そのままトイレにも行けます。
この湯たんぽを履いたまま捌ける靴を買えば、外出もできそう。足だけでかくなるので電車に乗っても買い物していても凄く目立つと思います。

カッコ悪いけど寒さには変えられませんよね。
 

足を温めるとなぜ身体全体も温まるの?



足湯器にしろ、歩ける湯たんぽにしろ、足だけしか温めていないのに身体全体がぽかぽかと温まります。日中は真冬でもストーブなんて要らないし、夜もストーブなしで足湯器または歩ける湯たんぽで快適に過ごせるくらいです。

なんで足だけしか温めていないのに身体全体が温まるのか?

その理由は、足裏には血液循環に関係するポンプのような役割があるので足を温めることで身体全体に温かい血液が送られて温まるのだそう。

足を温めることで、全身の血行が良くなるのです。

逆に足を冷やし続けていると血行が悪くなり、足に老廃物などが貯まり様々な病気の原因になったりするそうです。

冬に足を温めるのは病気予防や免疫力アップにも非常に効果的なようです。

冬は足を温めるグッズで快適に乗り切りましょう♪



冬は寒くて気持ちもどんよりなりがちですが、足を温めることで快適に過ごすことができます。足を温めれば、病気予防にもなるし免疫力も高まって風邪知らず。

更に更に、足だけ温めていれば全身もあったまりますから、ストーブの出番が減ります。

つまり、灯油代とか電気代とかガス代も節約になります。

冬にかかる暖房代って家計には響きますからね!

足湯グッズをフル回転させれば、家計も助かる♪

今年の冬は足を温めるグッズで身体も家計も身軽に。
 
快適に乗り切りましょう♪