AWASTYLE

和を楽しむ。私が心地よい暮らしを追求する

生まれてきた意味、人生のテーマを知る方法とは?

スポンサードリンク

ここ数年、頭を悩ませてきたことが一つ解決しました。

私の頭を悩ませてきたのが、

「なぜ生まれてきたのだろう?」
「私の人生の目的は何?」

そういうことが気になって気になって仕方ありませんでした。

しかし、この問題の答えがようやく見つかりました。

生まれてきた意味や人生のテーマを知る方法とは?

 

生まれてきた意味や人生のテーマを知る



自分の人生の目的については、人生の折り返し地点を過ぎたあたりから、急に気になり出しました。

気になり出したらいてもたってもいられなくなってしまうタチですから、本を読み漁り、ワークショップやセミナーまで行ってお金を投じて学びました。

お金と時間と労力をどれだけ使ったのか分かりません。

それでも納得のいく答えが見つからず常に頭のカタスミにありました。

生まれてきた意味や人生のテーマを知る手がかり。



次の質問の中で発見できました。

「私はなぜこの親の元に生まれてきたのか?」

親子の学びこそが自分が生まれてきた理由が込められているようです。

子どもは生まれる前に自分の人生のテーマを決め、そのテーマに合った親を選んでこの世に生まれるのです。


親子の学びは深い



若い頃、親に対して随分反抗や反発してきました。その生き方を痛烈に批判したこともありました。

もっと優しい親だったら良かった。
もっとお金持ちの親だったら良かった。
もっと子供の気持ちが分かる親だったら良かった。

友だちの親と比べて、無い物ねだりを突きつけても来ました。

自分の欠点を「親に似たから」とか「親の育て方が悪かったから」とか親のせいにしたこともありました。

今になって思えば親ほどありがたい存在はないし、親の姿から私は多くを学んできたんだなと思うのでした。

親を思い、改めて自分の人生のテーマを見つける



親の性格や生き方、考え方、人となりから自分の人生のテーマがようやく見つかりそうです。

親は血肉を分けてくれただけでなく、人生の道しるべも灯してくれた存在。

親子の縁は親にとっても子どもにとっても意味深いものがあるのです。
 
宇宙のルールとして、親の存在は神の存在と相似しているものかもしれません。
 
あるがまま、生まれた落ちた場所に答えはあったのでした。